四月になると高校や大学、専門学校などの学校を卒業した元生徒が様々な企業に新卒として入社してきます。
新卒の方は、新しい生活に慣れるまでは、様々な苦労などをすると思いますが、企業にとって求人から新卒生を入社させるメリットはどの様なものがあるのでしょうか?新卒生の中には、自分の想像の仕事内容とは違いすぐに辞めてしまうという事もあり得るので、それは大きなデメリットになってしまいますが、実際にはそのような新卒生は少なく、ほとんどの新卒生はしっかりと仕事を覚えるように努力をして、先輩方についていこうと必死に頑張ってくれます。
それだけでも企業にとっては大きなメリットだと思いますが、一番のメリットは一年前に入社した人達が先輩の自覚を持ち、後輩である新卒生にしっかりとした仕事の指導をすることが考えられます。
それにより、社員達のレベルが大きく上がり企業とって大きな貢献になるという事が最大のメリットととして言えるでしょう。
新卒生は、企業に新しい風を運んでくれる貴重な人材です。
全ての新卒生が期待通りの働きをしてくれる事は難しいと思いますが、その分先輩方にやる気が出てくる可能性は十分にあります。
デメリットも当然ありますが、メリットも十分にあるので、企業側は求人を通じて積極的に新卒生を迎えてもいいでしょう。